オパール文庫・WEB連載シリーズ「フラチなボディガードと私」第二話更新されました!

オパール文庫・WEB連載シリーズ4作目「フラチなボディガードと私」スタート☆公式サイトで第二話更新されました!

body_banner.jpg

2014/07/10 第一話更新(こちら) 
2014/07/24 第二話更新(こちら NEW!

次回:第三話は8/7更新・・・以降、隔週木曜日


あらすじ
祖父から婚約者候補を3人用意したから、この中から選べと言われる。そんなとき、ボディガードをつけると言われ、西島を紹介される。美緒は突然のことに戸惑いを隠せない。四六時中そばにいる彼、堅物っぽいし冷たい雰囲気だしなんとなく傲慢な感じもする。けれど、美緒を抱きしめる腕はつよくて、やさしくて安心する。そしていつのまにか、態度とは裏腹な熱い愛撫に翻弄され…

あなたは私のボディガード、私は警護対象者……のはずなのに(!)その冷たい眼差しからは想像できないほどの情熱が、私を惑わせる。彼はボディガードのくせにとても不埒で罪な人(!?)

(登場人物)

倉木美緒(25)・・・IT会社メビウスシステムズ総務課OL(名家倉木家の遺産相続人)両親ナシ・祖父の養女となる。
西島将斗(29)・・・国際ボディーガード協会の管理下にあるIBJの日本支社に所属。ボディガード・美緒担当

倉木総一郎 ・・・美緒の母方の祖父(社名:メビウスシステムズの会長 
倉木大輔(29)・・・クアトロラインで代表・美緒と血の繋がらない従兄弟(婚約者候補1)
倉木礼人(27)・・・グローバルプレミオリー副社長・美緒と血の繋がらない従姉妹(婚約者候補2)
井村徹(36 )・・・倉木総一郎の側近(婚約者候補3)
…他

☆☆☆

過去の連載作品も、公式サイトの会員登録すると、無料掲載終了後もよめます!

▽旧家の(ウブな)お嬢様×大手製薬会社(策士腹黒S)な御曹司【婚約者兼ご主人様…!?】
goshujin1_201407102132395c5.gif

あらすじ
婚約者を見極めるため忍び込んだお屋敷でメイドをすることになった彩菜。 意気込んでいったのはいいけれど、腹黒なご主人様にあれこれエッチ?なイジワルされたり猫可愛がりされたり(?)でも、意外な一面に触れて、ドキドキ戸惑いはじめて…。 「お仕置きされて感じてるの? 君ってほんとうにエッチだね」

▽「君が恋した味は、俺にしか出せない」ショコラの貴公子×新米バリスタ
shokora3.gif

あらすじ
老舗喫茶店を継いだ莉子が出会った、天才ショコラティエ・悠貴と、媚薬のように甘美なスイーツ。 傲慢さに反発を覚えながらも、お菓子作りにストイックな悠貴と、ショコラの甘い口溶けに少しずつ惹かれ―一方の彼も莉子への愛の言葉を告げて!?「君が欲しいのはチョコレート? それとも……キス?」 揺れる中、囁かれる誘惑。一粒のショコラを一緒に味わう濃厚な口づけから、身も心も結ばれた時、 蘇ったものは幼い頃の懐かしい約束?

▽こちらは文庫化しまして、「密恋 夜だけは君に溺れて」6/4発売しております。>>本の情報はこちら
image4.gif

オパール文庫&オパールWEB連載シリーズもどうぞよろしくお願いします!
ご感想やリクエストなどこちらにお寄せいただけると嬉しいです。件名には「作品タイトル」又は「立花実咲・宛」とご記入ください。

いつも励ましのメッセージ、ご感想やリクエスト、ありがとうございます。
創作の糧にさせていただいております。

御礼&雑記 (なつやすみがやってくる)

本のこと。

先日は『ふたり暮らし』をお手にとってくださった皆さん、ご感想をお寄せくださった皆さん、ありがとうございました。^^ それからオパール新連載の『フラチなボディガードと私』へのご感想も☆ お手にとってくださった皆さんの、楽しいひとときになっていたらいいなぁと願っています。最近いただいた感想では、「きっと私だけのプリンス」&「ふたり暮らし」で、「好きって想いが溢れてた」というご感想をいただいて、私の心にもサプリをいただけた気分です。ありがとうございます。まだまだ表現ベタな私ですが、その好きっていうきもちが溢れる…そういう作風を大事にしたいと思っています。

さてさて、

もうすぐ夏休みでそわそわしていらっしゃる方も多くいるのではないでしょうか。社会人の方は通常どおりお仕事あるかと思いますが、お子さんがいらっしゃる方は自分の仕事+家事+こどものこと~で頭がいっぱいになりますよねー。昨日、朝顔持ち帰ってきたのですが、普段あまり使わない二の腕がプルプルしました。最近はリビングをちびっこたちに占領されるので、お仕事も午前中にがっつり集中しないとだめで、なかなか大変です^^;

今年の夏はぜったいに休むと決めていたので、スケジュール関係もゆったりととりました(が、なんだかんだで夏の間に〆切はあるんですけど^^;)上半期は息をつく間もなく忙しかったので、下半期はよりマイペースに色んなことをチャレンジする期間にしようと思っています。一つはゲーム関係、一つは原作関係、一つは別ジャンルの執筆、一つは別名義・別分野での活動です。もちろんTLも今まで通りポツポツと書いていきます。

次の新刊は少しひと休みしまして、10月頃(9月下旬?)です。また情報公開の時期になりましたら、告知したいと思います。皆さんからいただいたご感想とても励みになっています。感謝企画もうちょっと。お待ちいただけますと幸いです。

カップルリクエストをいただいている順番に、SS書きました。^^ 後日お知らせします!

あとは今後の活動に備えて、ウエブ上にあげている作品をいくつかおろします。もうちょっとすっきりしたいので、短編なども下げる予定です。(ベリカフェのとHPのとどっちも)それで保管庫作ります。ご覧になりたい方が見られる環境にはしたいと思いますので、よろしくお願いします。それにともないリンクサイトも整理し、サーバーからセキュリティ強化のお知らせきてたので、HPのアドレスも変更する予定です。もしお気に入りに入れてくださっている方はトップページにお願いします。

あと色々本とかHP関係でお知らせがあったのですが、もうちょっとしたら告知します。

☆☆☆

雑談。

最近、物騒な事件が多いですよね。連れ去りとかetcが増加したのって、ほんとにここ数年だそうで…一体どうしちゃったんだろう?と不安になります。気候もそうだけど、事件なども凶悪化して、よりプライバシーや人権を守らなくちゃいけない時代になったんだなぁとニュースを見てて思いました。うちの近くも不審者がうろついているときは、学校だよりにしないで、地域の方と連携とりながら見ています。

こどもにケータイを持たせるな(っていつの時代)、水筒なんて過保護だやめろ(っていつの時代)、まわりがこう言ったから~って従った結果、危険にさらされるくらいなら、自己防衛しないと…と考えさせられました。環境はどんどん変わっていきますし。

とはいえ、昔の人の助言も無視はできません。お盆時期は水に近づくな、お墓で転んだら一生帰れないと思え、とか、秋茄子は嫁に食わせるな、とか(これは身体を冷やすといけない=お産に触るからという説と、種がないので子宝に恵まれなくなるからという説と、お嫁さんイジメという説といろいろありますが)。迷信とは違って、必ず意味がありますしね。

あと最近思うことは、妄想による逆恨みとか、なりすましで仕立てあげて陥れるとか、勝手な思い込みでストーカーするとか、卑劣な犯行が増えてますよね。比較的平和といわれてきた日本でも日々通り魔とか、ストーカーとか、ニュースをみる。なりすましなんて、自分の知らないところで勝手になにかが起きてる、話が進んでるって怖くないですか? 

そして一番よくないのは、なんらかの被害を受けて、助けをもとめている、困っているという人が逆に「おまえがこうだからこうなんだろって」糾弾されて、実際に攻撃している人が守られる世の中って、なんか変だしすごく理不尽に感じます。プライバシーを守ろうしているのに、勝手に踏みこんで畑を荒らされて、そうなったのはおまえのせいだろって言われてるようなのだとか。弱者が手を伸ばしているところ突き落として、悪者が高いところからせせら笑い、それが許される世の中ってほんとに怖いですし、理解に苦しみます。

いっそナルシストが増えてくれたら、平和になるのかなぁ? それもそれであれですが^^;とにかく本当に困ってる人や、本当に傷ついている人が、救われるような世の中になってほしいと思いますし、まわりを頼ることも大事だけど、やっぱり最後は自分の身は自分で守る。自己防衛術を身につけていかなければ!と思います。

なんかへんな雑記になりましたが、とにかく色々気を付けて、楽しい夏にしましょう! 海や山や川は十分気を付けて。私もキャンプやバーベキューやマリンスポーツやテーマパークや、リゾート地など行く予定です。だらけずメリハリつけて楽しい思い出いっぱい作りたいなあとわくわくしています。

皆さんにとっても楽しい夏&夏休みになりますように!

オパール文庫・公式WEB連載シリーズ4作目「フラチなボディガードと私」スタート(詳細情報)

オパール文庫・WEB連載シリーズ4作目「フラチなボディガードと私」スタート☆公式サイト更新されています。

body_banner.jpg

2014/07/10 第一話更新(こちら) 次回:7/24更新・・・以降、隔週木曜日


あらすじ
祖父から婚約者候補を3人用意したから、この中から選べと言われる。そんなとき、ボディガードをつけると言われ、西島を紹介される。美緒は突然のことに戸惑いを隠せない。四六時中そばにいる彼、堅物っぽいし冷たい雰囲気だしなんとなく傲慢な感じもする。けれど、美緒を抱きしめる腕はつよくて、やさしくて安心する。そしていつのまにか、態度とは裏腹な熱い愛撫に翻弄され…

あなたは私のボディガード、私は警護対象者……のはずなのに(!)その冷たい眼差しからは想像できないほどの情熱が、私を惑わせる。彼はボディガードのくせにとても不埒で罪な人(!?)

(登場人物)

倉木美緒(25)・・・IT会社メビウスシステムズ総務課OL(名家倉木家の遺産相続人)両親ナシ・祖父の養女となる。
西島将斗(29)・・・国際ボディーガード協会の管理下にあるIBJの日本支社に所属。ボディガード・美緒担当

倉木総一郎 ・・・美緒の母方の祖父(社名:メビウスシステムズの会長 
倉木大輔(29)・・・クアトロラインで代表・美緒と血の繋がらない従兄弟(婚約者候補1)
倉木礼人(27)・・・グローバルプレミオリー副社長・美緒と血の繋がらない従姉妹(婚約者候補2)
井村徹(36 )・・・倉木総一郎の側近(婚約者候補3)
…他

☆☆☆

過去の連載作品も、公式サイトの会員登録すると、無料掲載終了後もよめます!

▽旧家の(ウブな)お嬢様×大手製薬会社(策士腹黒S)な御曹司【婚約者兼ご主人様…!?】
goshujin1_201407102132395c5.gif

あらすじ
婚約者を見極めるため忍び込んだお屋敷でメイドをすることになった彩菜。 意気込んでいったのはいいけれど、腹黒なご主人様にあれこれエッチ?なイジワルされたり猫可愛がりされたり(?)でも、意外な一面に触れて、ドキドキ戸惑いはじめて…。 「お仕置きされて感じてるの? 君ってほんとうにエッチだね」

▽「君が恋した味は、俺にしか出せない」ショコラの貴公子×新米バリスタ
shokora3.gif

あらすじ
老舗喫茶店を継いだ莉子が出会った、天才ショコラティエ・悠貴と、媚薬のように甘美なスイーツ。 傲慢さに反発を覚えながらも、お菓子作りにストイックな悠貴と、ショコラの甘い口溶けに少しずつ惹かれ―一方の彼も莉子への愛の言葉を告げて!?「君が欲しいのはチョコレート? それとも……キス?」 揺れる中、囁かれる誘惑。一粒のショコラを一緒に味わう濃厚な口づけから、身も心も結ばれた時、 蘇ったものは幼い頃の懐かしい約束?

▽こちらは文庫化しまして、「密恋 夜だけは君に溺れて」6/4発売しております。>>本の情報はこちら
image4.gif

オパール文庫&オパールWEB連載シリーズもどうぞよろしくお願いします!
ご感想やリクエストなどこちらにお寄せいただけると嬉しいです。件名には「作品タイトル」又は「立花実咲・宛」とご記入ください。

【本日発売日!】「ふたり暮らし -ルームシェアは突然に -」 / オパール文庫・公式WEB連載シリーズ4作目「フラチなボディガードと私」連載はじまります!

おはようございます。あいにくの台風の中ですが、皆さんいかがお過ごしですか? 通勤通学買い物などくれぐれもお気をつけてお過ごしくださいね!

さてさて、新刊のお知らせです。ベリーズカフェ発の書籍では5冊目。文庫では3冊目出させていただくことになりました。今回は書籍化という形ではなく、完全書下ろし作品になります。ベリーズカフェでおためしよみもなく、本でしか読めない作品なので、ぜひお手にとってもらえたら…ベリーズ文庫のキャッチフレーズ「ドキドキする恋、あります」にかなうような作品になっていたらいいな。そんな願いを込めております。皆さんにすこしでも楽しんでいただけたら幸いです。

帯なしと帯ありの書影です。キュートでポップなイラストを目印に^^どうぞよろしくです。

futari300obi.jpg   futari300.jpg

あらすじ
保育士として働くことになった20歳の舞衣は、母親にひとり暮らしを反対され、とある家に居候することに。そこは…母の再婚相手の連れ子で15歳も年上の涼一の自宅!ドラマの脚本家をしているとだけしか明かさず、日常生活では舞衣と接点を持とうとしない涼一。しかもイケメンなのに何やらワケあり風な彼とのいきなりの同居に戸惑う舞衣は…。全編完全書き下ろし作品がベリーズ文庫に初登場!

ツンデレ脚本家♂ × ウブな保育士♀ の同居生活は…甘い? 苦い? それとも……。

初版発行:2014/07/10
著者:立花実咲 イラスト:Cucie様
出版社  スターツ出版
レーベル ベリーズ文庫 (公式サイト
ISBN-10: 4883818632
ISBN-13: 978-4883818631
価格:680円(税込)
予約受付中 Amazon/7net/楽天 他


***

それから、オパール文庫のWEB連載シリーズ、4作目を掲載させていただくことになりました。今日から連載スタートです!イラストは4月のティアラ文庫「囲われ 王子様の独占愛」でもお世話になりました、龍本みお先生です。今度は現代恋愛の方でお世話になります。既にスマホ&ケータイの公式オパール文庫連載シリーズにて、無料で掲載&配信されていますのでぜひぜひチェックしてみてくださいね! パソコン版の方は公式のお知らせをお待ちくださいませ。初登場なので大きなイラストを。

「フラチなボディガードと私」 NEW
body1.jpg
<※無断転載・複製・二次使用禁止>イラスト:龍本みお先生 / 出版社:プランタン出版

2014年7月10日~全8話(or9話)まで連載です。無料でご覧になれますので、よかったら。また、会員登録をすると、無料掲載期間がおわったものも見れますので、おススメです!文庫化された「密恋」や「ショコラの恋人」「ご主人様と私の30日いちゃらぶ生活」もあります!詳細は公式サイト&私のHPでもお知らせ中です。(こちら)公式HPが更新されましたら、改めてリンク張りたいと思います。

フラチなボディガードと私   クール冷徹な男とおもいきや、こんなことするなんて何考えてるの…的な展開もあるとかないとか。また連載を追うごとにアナウンスしますね♪

2014年7月10日 第一話更新
2014年7月24日 第二話更新予定
以降、隔週木曜日です☆


宜しくお願いします!




追伸!忘れるところでした。電子版の2つの作品が、2014年上半期恋愛小説ベスト10に選ばれていたそうです。これもご購読してくださった皆さまのおかげです。いつも応援ありがとうございます。

2014年上半期 恋愛小説ベスト10 (電子書店 パ ピ レ ス調べ) Thanks
「宮廷舞踏会のシンデレラ 王子様と秘めやかなレッスンを」ティアラ文庫   2013年11月に紙書籍発行
「離宮の花嫁 ~身代わり姫は琥珀の王子に囚われて~」ロイヤルキス文庫 2014年1月に紙書籍発行

既刊もいろいろ電子化されました。電子作品もどんどん配信先増えてるみたいです。よかったらこちらでチェックしてみてくださいませ。^^

お知らせとお礼でした!

『ふたり暮らし』見本誌UP

7月10日(木)発売のベリーズ文庫(書下ろし)『ふたり暮らし ルームシェアは突然に』の見本誌をいただきました! 今までの私の本の中では珍しいほうの雰囲気じゃないでしょうか?パステルポップ&ふんわりとした雰囲気がガーリーです。^^背中の感じが好きなので、帯をはずしたものとつけたものをパシャリ。

futarigurasi_mihon3.jpg

あらすじ
保育士として働くことになった20歳の舞衣は、母親にひとり暮らしを反対され、とある家に居候することに。そこは…母の再婚相手の連れ子で15歳も年上の涼一の自宅!ドラマの脚本家をしているとだけしか明かさず、日常生活では舞衣と接点を持とうとしない涼一。しかもイケメンなのに何やらワケあり風な彼とのいきなりの同居に戸惑う舞衣は…。全編完全書き下ろし作品がベリーズ文庫に初登場!

ツンデレ脚本家♂ × ウブな保育士♀ の同居生活は…甘い? 苦い? それとも……。

初版発行:2014/07/10
著者:立花実咲 イラスト:Cucie様
出版社  スターツ出版
レーベル ベリーズ文庫 (公式サイト
ISBN-10: 4883818632
ISBN-13: 978-4883818631
価格:680円(税込)
予約受付中 Amazon/7net/ 他

既刊もよろしくお願いします☆

futarigurasi_mihon2.jpg

企画・パス限定ストーリーについて

おはようございます。いつのまにか7月!そうそうお問い合わせいただいた件、メルマガで案内する予定でいたのに漏れており、ファンメールで送ったつもりになっていました。すみません><

サイン本、当選者様には7月中旬に発送。限定URLにつきましては7月末日に案内予定です。
ほんとにちょこっとしたSS&のんびりとした企画でおそれいりますが、もうしばらくお待ちくださいませ。

そして、また企画をしてほしいとのことリクエストありがとうございます。
また時期をみはからってやれたらいいなと思っています。

そうそう。出版社宛のお手紙&メール、そして個人サイトのメールフォームの方にも、ありがたく拝読しております。今後もなにかリクエストやご感想などありましたら、ぜひお気軽にお寄せくださいませ。今日までにいくつかいただいている分は、嬉しく読ませていただきました!ほんとにありがとうございます!

HP掲載作品「ひとまわり、それ以上の恋」へのご感想も拝読しました!あいかわらず、ほのぼのーまったりしていますが、よかったら見守ってあげてくださいませ。私の夏休みの宿題として、いいところまで進めてあげたいと思っています。そろそろまた忙しくなってきましたのでコンスタントにとはいかなくなりそうですが^^; HPもBerry'sCafeの方も作家活動の傍ら、細々とつづけていけたらと考えておりますので。(ただ、途中のものやちらばってる短編は、目途がたつまでおろそうかなと思っています。お読みいただくとしたら今の内に…) 



いつの間にか、「ふたり暮らし」の発売日が来週に迫ってまいりました。新刊ラッシュが続いていたので、ちょっと間おやすみしまして、新刊はしばらく先になりますのでこの機会にお手にとっていただけますと幸いです。(おそらく次は9月下旬または10月初旬~が最初かな?)また新たな情報が出てまいりましたらお知らせします。どうぞよろしくお願いします。