【フェアのお知らせ】KADOKAWAの電子書籍「裏カド」フェア・特集PICK UPなど。

KADOKAWAの電子書籍「裏カド」フェアのお知らせ。

著書「野獣なカレに狙われて」は第一弾12/25~「パティシエ・スイーツ・ア・ラブ」は第三弾1/15~各サイトで40%オフ♪だそうです。この機会にどうぞ!

(実施期間)
第一弾 2015年12月25日~2016年1月7日
「野獣なカレに狙われて」
一緒に働くことになった隼人に弱みを握られた璃子は、会議室に呼び出され強引に唇を奪われ指だけでイカされてしまう。関係を断ち切りたいのに、カラダがカレを求めてしまい…v 全身、野獣に食べられてv

第三弾 2016年1月15日~2016年1月28日
「パティシエ・スイーツ・ア・ラブ」   ☆受賞作品☆
学校で遊び人と評判の澪仁から、放課後に誰もいない教室に呼び出された愛。「俺のものになるまでやめないよ」と甘く囁やかれてとろとろにされちゃって…v スイーツよりも甘い極上の恋を召し上がれv

(販売ストア)
紀伊國屋書店Kinoppy / BookLive! / honto / eBookJapan / Amazon Kindle / kobo(楽天) /
ブックパス / Yahoo!ブックストア / アニメイトブックストア / コミックシーモア

yajyuu200_20151226102929598.jpg pati200.jpg



KADOKAWA発の著書以外にも、KADOKAWAが運営するサイトで、他社の著書もいろいろ特集で掲載していただいております。発見したらぜひチェックしてみてください^^

dairennaitokushuu.png
「囲われ 王子様の独占愛」著:立花実咲 画:龍本みお先生(ティアラ文庫)※こちらは文庫本《紙書籍》も発売中です。
身に覚えのない罪で王宮に呼び出された町娘リディ。美術好きの王子シリルに気に入られ、裸婦画モデルの指名が。ドレスを脱がされ火照る身体。熱い視線に恥じらっていると強引に唇を奪われ、純潔まで――。「君の身体をずっとひとりじめしたい」情熱的になる愛撫。気づけば昼も夜も放埒に責められる日々に。リディを囲い、片時も離さない王子の執着愛はやがて熱烈なプロポーズへ!
【2015年乙女系ランキング年間2位の作品*ひかりTV発表】


Evernote Camera Roll 20151214 161617
「恋愛対象外。」著:立花実咲 画:もざ先生(シュガーLOVE文庫)※前編と後編あり☆ツンデレS男が好きな方どうぞ♪
合コンであぶれた帰り、玄関前で見ず知らずの男を拾い、関係を持ってしまった夕紀。一夜限りだと思ったのに、それから野良猫のように寄りついてしまい……更に、彼が人気俳優の瀬名翔太だと知り、平凡だったOL雨宮夕紀の人生に転機が訪れる。日常とベッドでは大違いのS彼に振り回されっぱなしの、ツンデレLOVEストーリー。

dokidokitokushuu.png
「イケメンだらけの危ない寮生活!?」著:立花実咲 画:nira.先生(フレジェロマンス文庫)
ある日、大学の男子寮「さつき荘」の住み込み管理人になった結愛。三人の男子とそれぞれ自己紹介をかわしたのだけれど、寮長の彼はカッコ良いのに口も悪いし、態度も自己中心的。だけど、彼がみせるほんの一瞬の優しさに、なんとなく憎めなくなってきて……そのうち彼のことばかり気になってしまい……。<私を待ち構えていたのはイケメンだらけの危ない寮生活!? それとも恋?>

kataomoi.png
「身代わりの姫君」著:立花実咲 画:nira.先生(フレジェロマンス文庫)
彼の側にいたい、彼女の代わりになりたい、ペットの猫になってもいい、だからいっそ。せつない片想いを募らせていた未愛《みあ》はある雨の日に、不思議な体験をする。次に目を覚ますと、憧れていた彼の腕の中にいて「おはよう」とキスをされたのだ。信じがたい想いで見つめていると、自分が猫の姿をしていることに気付いてびっくり!? そしてどうやらこの魔法は0時を過ぎるといったん消えるらしい。彼はまだ気づいていない。このまま彼の側にいていいの? だけどせつなくて。ほんのり切なくてあたたかい溺愛ラブファンタジー。

purelovetokushuu.png
「恋の罠を仕掛けたのは君」著:立花実咲 画:nira.先生(フレジェロマンス文庫)
佐々木家の四人きょうだいの末っ子、花音(18)は「女らしくない」「可愛いのは名前だけ」と兄にダメ出しばかりされている。幼いころから男勝りでスポーツが好き。暖色系より寒色系が好き。見た目もショートカットにボーイッシュなスタイルを一貫してきている。そんな花音が唯一好きになったのは、三男兄の友達で昔家庭教師をしてくれていた悠真(25)だった。ベンチャー企業をたちあげ軌道に乗せたあと、しばらく海外赴任していた悠真が数年ぶりに帰国。なぜか花音を急に女の子扱いし始めて……。好きじゃないならその気にさせないで。ピュア&エッチなラブストーリー。

kindantosinosalovetokushuu.png
「結婚からはじまるエトセトラ」著:立花実咲 画:nira.先生(フレジェロマンス文庫)
アパレル会社『シニアティ』のキッズ部門に勤めて二年目の風香は、ある日、父の信頼している部下を婚約者として紹介したいと言われ、とりあえず父の気の済むように顔を見せたのだけれど、なんと相手は風香が入社して以来、密かに憧れていた西島課長で……。「実は僕もずっと可愛いと思ってて……」と彼の本心も知れて幸せいっぱいの風香はOKしてしまったけれど、もちろん社内では秘密。一緒に暮らしはじめて初夜まで待てないという彼に戸惑い、ヴァージンをカミングアウト。「これから色々教えてあげるよ」と言われ、ドキドキで!?<年の差ほのぼのラブ甘ストーリー> 

tosinosasindo.png
「失恋からはじまるエトセトラ」著:立花実咲 画:nira.先生(フレジェロマンス文庫)
アパレル会社『シニアティ』のキッズ部門に勤める向田美弥子は、好きな人が十五歳年下の彼女とあっさり結婚してしまって大ショック。同僚として結婚式に出席したのはいいけれど、告白できなかったことを後悔するばかり。ふと、後輩の久保颯太が同じように沈んでいるのに気づくと、彼の方から声をかけられて、彼も新婦の彼女に失恋をしたという事情を聞く。その晩、彼と身体の関係を結んでしまったけれど……考えてみれば彼と自分も十歳の差……惹かれるにつれて年の差に悩んでしまって? <年の差ほのぼのラブ甘ストーリー>
【人気シリーズ~エトセトラシリーズ(5作品)】「結婚からはじまるエトセトラ」「失恋からはじまるエトセトラ」「偶然からはじまるエトセトラ」「同棲からはじまるエトセトラ」「勘違いからはじまるエトセトラ」同じ会社を舞台にしたカップル別のストーリーより

around30.png
「オフィスで部下に甘く乱されて」著:立花実咲 画:nira.先生(シュガーLOVE文庫)
朱華はアラサーキャリアウーマン。恋人から海外転勤に付いて来てほしいといわれるも、すんなりOKを出せない。そんななか恋人が別の女性といるのを目撃! ショックのあまり一人でお酒を飲んでいると、あるオトコに声をかけられ、ホテルへ……。後日、同じ部署にやってきた男性社員の教育係りをすることに。その男性社員とは、酔った勢いで寝たあのオトコだった!! 強引年下メンズとオフィス★ラブ♪

hisyo.png
「S系上司と秘密の恋 」著:立花実咲 画:nira.先生(フレジェロマンス文庫)※新装版が発売されています。
失恋した後、参加した合コンで介抱してくれていたのは、なんと就職先の上司で経営一族の御曹司。さらに彼の専属秘書として迎え入れられてしまった愛莉は……彼からの誘惑に応じるはめになってしまい!? S系上司からの言葉責めと気持ち良すぎる手ほどきで骨抜きクラクラ。そのうち本気で彼を好きになってしまって……。

keiyaku_tokushuu.png
「スイートルームの王子様」著:立花実咲 画:nira.様(フレジェロマンス文庫)※新装版が発売されています。
ロイヤルプライムホテルに勤める富田紗希は、婚礼スタッフとして仕事を覚えるので精一杯。ある日、セレブ客からこのフラワーアレンジメントをしたのは誰だ?と聞かれ……おそるおそる名乗り出ると、部屋に来てもらえないかと言われてしまい……。叱られるのかと思えば、そうではなくて……。セレブな彼から命じられた『契約』と甘い『誘惑』に乱されて……。

futari.png
「正しい添い寝の仕方」著:立花実咲 画:nira.様(フレジェロマンス文庫)
家具デザイナーの凛子は、北欧で勉強したあと、東京でデザイン事務所を開き、大手メーカーの契約をとり日々忙しく働いていた。そんな凛子は仕事はできるが恋愛ベタ。おまけに不眠症。行きつけのバーでお酒を飲んでいるところ「添い寝屋」の名刺を差し出してきた男と勢いで大人の熱い一夜を明かしてしまう。それで終わると思っていたのだが、翌日、新しく雇った男を待っていると現れたのは彼で……。一夜を思い出し熱くなる凛子。プロジェクトの仲間として部下としてだけでなくいつしか凛子は男として槙田に惹かれていき……。【年下部下とギブ&テイクなドキドキの恋】



電子書籍と書籍では流通の仕方が違うので、出版社が数をきめて各々の本屋さんに配本しなければ本屋に並ばないという書籍の流通の仕方に対して、誰でもどこでも買えるという電子書籍がぐんぐん伸びているそうです。一昨年あたりに電子書籍はシェア2割にも届かないと言われましたがこれからどんどん増えていくのかな? 本屋さんになかったものが電子なら探せる=目の届くところにあるというのが利点なのかな?と思います。ゲームでもついダウンロード版の方が楽だと思ったり、スマホでできるのが便利だと思ったり、そういう感覚とちょっと似ているのかも。

著者としては本の方も、電子の方も、共存しつつ手にとってもらえる環境があってほしいなと思います。 本をめくるときの感触も好きですし、電子でちょっとした時間に読むのも好きですしね。

そんなわけで、今回ご紹介したのは中編の作品です。空き時間などに楽しんでもらえたらいいなと思っております。新作、新装版、書籍の電子版などなど。来年も書籍&電子書籍両方どうぞよろしくお願いします。

【お知らせ】オパール文庫WEB連載シリーズ「実はダダ甘!? ドS秘書室長と発情~」第8話(最終回)を迎えました

【お知らせ】オパール文庫WEB連載シリーズ「実はダダ甘!? ドS秘書室長と発情~」第8話(最終回)を迎えました!

doessitu3.jpg

大企業の社長秘書とおっとり秘書の突然のエンゲージからはじまるラブストーリー❤
オフィスでは厳しい上司だけど恋人の彼はまったく別人になったみたいに極上に甘い……スイートエンゲージラブ


あらすじ 
オパール文庫『実は肉食!? 紳士な先生のドSな本能』のスピンオフが登場!厳しいけれど頼りになる上司・一ノ瀬蒼に憧れていた桐生風香。 突然のお見合いがきっかけで彼と付き合うことに!?夜の蒼は、昼とは逆に恋人を甘やかしてくれる溺愛系で――。
<※公式より一部抜粋>

2015年09月10日:第一話公開 こちら
2015年09月24日:第二話公開 こちら 
2015年10月08日:第三話公開 こちら
2015年10月22日:第四話公開 こちら
2015年11月05日:第五話公開 こちら
2015年11月19日:第六話公開 こちら
2015年12月03日:第七話公開 こちら
2015年12月17日:第八話公開 こちら NEW

*今後の更新予定*


2016年01月07日:第二話公開終了
2016年01月14日:第三話公開終了  ※会員登録されますと期間が終わっても読めます★

→関連本(スピンオフ):「実は肉食!? 紳士な先生のドSな本能」一ノ瀬奏(双子弟)❤桐生花音(風香の妹

本には今回のカップルのプロフィールもイラスト付きで掲載されていますよ☆ぜひのぞいてみてくださいね^^

【ご感想はこちらまで】
ご感想がありましたらこちら(公式サイト)からお待ちしております。
「立花実咲 宛」「作品名(例:実はダダ甘!? ドS秘書室長と発情~)」まで☆



すっかり遅くなりましたが最終回までお付き合いいただきありがとうございました!
今後の展開は公式の続報をお待ちください☆会員登録されると期間が終わったあとも全部読めますのでぜひ♪

【新刊の書影UP】「騎士団長と『仮』新婚生活!?~プリンセス・ウエディング~」/他キャンペーンなどいろいろお知らせ☆

こんにちは☆いくつかお知らせがありますので、まとめて記事にUPします。近々久しぶりにファンメールとメルマガ配信しますので、今後の作品の取り扱いについて(パス解禁・作品を下げるもの等のお知らせ)そちらもよろしくお願いします!

【お仕事情報・新刊の書影UP】「騎士団長と『仮』新婚生活!?~プリンセス・ウエディング~」

2016/01/15頃発売の文庫本「騎士団長と『仮』新婚生活!?~プリンセス・ウエディング~」のカバーイラストをいただきました。担当してくださったのは、えとう綺羅先生です。とても華やかですね!すてきな表紙を目印にお手にとっていただけると嬉しいです。初回限定のSSも書かせていただきましたので、ぜひ新刊ほやほやの時にどうぞよろしくです!全国書店&ネット書店にて予約受付中です。

見どころは、実直(マジメ)な騎士団長ランドルフが、純真なエルナの無自覚な誘惑と行動に、ついに愛しさありあまって暴走してしまう(!)ところと、恋愛に不器用な新婚カップルが、主君であるマルクスに転がされているところ…かな!?年の差があり、普段は騎士として夫として頼りになるランドルフが二人きりになった途端エルナにメロメロです。

ところで著者のお気に入りは意外な人物。脇を固めるマルクス王子の弟、ツンデレ男アンゼルム王子が密かにお気に入りで、SSで主役やらせようかと思ったくらいです(でも文字数が足りないので断念しました。いつか書きたいな)最近の私のブームはというと、ツンツン男の「照れ顔」です。「デレ顔」も惜しいですが「照れ顔」です。行動がぶっきらぼうで男っぽいのにちょっとした拍子に母性をくすぐるタイプは不思議なツボを突いてじわじわきます。みなさんはどんなキャラが好き&お気に入りですか?機会があったらお聞かせください☆

kisi490.jpg
※イラストの無断複製・転載・配布・二次使用は禁止(C)立花実咲/えとう綺羅/ジュリアンパブリッシング


【お仕事情報・漫画原作(TL)】「その溺愛、反則です!」黒ひめコミック

漫画原作(シナリオ)を担当させていただきました。コミカライズではなく新作のシナリオ執筆になります。12/28~又は年明けか配信先の状況にもよるそうですが、めちゃコミックで先行配信&特集を組んでいただけるそうですので、また改めてお知らせします。その他いろいろな配信サイトで発売されます。漫画家さんの描かれるキュートな眼鏡っ子ヒロインちゃんと脱いだら実はなカレの肉体美に注目です♥ 

予告動画(公式チャンネル)はこちら


sonodekiai250.jpg

【御礼/2015年の年間ランキング*その1*】

2015年の年間ランキング(パピレス)恋愛小説(総合)部門BEST5位に著書「恋色重ね~月下の姫君と高貴なる武官~」がランクイン。年間を通して購入してくださった方がたくさんいらっしゃったこと心から御礼申し上げます。文庫本&電子書籍&海外翻訳版それぞれ発売中です。まだご覧になられていない方もどうぞよろしくお願いします。

renaibest.png

koiiro_mihon1_20151216082617dc1.jpg

【御礼/2015年ラブロマンス年間ランキングBEST10】

banner_year-ranking_s.png

「国王陛下のひとめぼれ~偽りのプリンセス!?~」と「義父公爵と幼妻」がそれぞれランクインしました。恋色重ね~にひきつづき、年間を通してご愛顧いただきましてありがとうございました。文庫の方も電子の方もそれぞれよろしくお願いします。

27295502_1.jpg 27223623_1.jpg

【御礼/2015年年間ランキング・乙女系部門(ひかりTV)】

年間BEST2位「囲われ 王子様の独占愛」ティアラ文庫 (著:立花実咲/イラスト:龍本みお先生)
囲われ~は今年、海外翻訳版も発行していただきました。龍本先生にはいくつか著書のカバーやイラストを担当していただいており、とくに思い出深いのが、初めてオパールのWEB連載でボディガードのイラストを担当していただいたあと、この囲われ~も担当していただくことになり、懐かしく、そしてとても楽しかったことを覚えています!ありがとうございました!右側の新作ドジッコ・王女ミレーヌもよろしくです。

kakoware250_20151216163613f0f.jpg heika200.jpg

【キャンペーン色々】著書が50%オフ~半額キャンペーンなど

文庫本の方ではなく電子書籍版のみ対象ですが、いろいろ各配信先でキャンペーンを行っているようです。ぜひこの機会にお楽しみくださいませ。

berry500.jpg





89874.png

絵ノベルはゲームを読んでいるみたいに楽しめるシステムになっています。小説を読むのとはまた違った独特な空間、まるでそこに自分が溶け込んだみたいな錯覚になる感じがおもしろいですよ。ぜひ。



明日はオパール文庫WEBシリーズの更新日ですね。最終話となっておりますのでお見逃しなく☆無料会員登録されますと終了したあとも読めるようになっておりますのでご検討くださいませ。また明日以降にお知らせいたします。

新刊予告&近況など

こんにちは。いつの間にか12月という感じで、11月末日は燃え尽きておりました。><ちょっとリフレッシュしましたのでまた12月も一つずつがんばっていきたいと思います!

新刊の予告です。

1/15頃発売
「騎士団長と『仮』新婚生活!? プリンセス・ウエディング」(ロイヤルキス文庫)
著:立花実咲 イラスト:えとう綺羅先生


実直な大型ワンコ天然ニブ騎士団長×純真ウブ令嬢のラブラブ時々すれ違いのち溺愛ラブストーリー
全国書店&ネット書店にて予約スタート>>こちら 初回限定SS封入あり

乙女系の小説は久しぶりの発行になりますね^^ あらすじとイラストは出版社さんからの許可と公式の解禁をもってお知らせさせていただきます。ラフを既にいただいているのですが、とても素敵なのでお楽しみに☆今まで著書で騎士はたくさん出てきましたがメインヒーローになるのは今回が初です。にくめないカップルのあれやこれや。心があったかくなるようなお話にしてみました。ぜひ機会がありましたらお付き合いくださいませ。既刊の2作もよろしくお願いします!

それから、年内or年明けすぐに漫画原作シナリオを担当させていただいたものが発売予定です。めちゃコミックスさんで特集を組んでいただけるようで、来週あたりにカバーイラストと共に詳細をお知らせできるのではないかな?と思います。漫画家の先生のヒロインちゃんの可愛いこと可愛いこと。シナリオ担当させていただけて楽しかったです。こちらもよろしくお願いします。

もうひとつ、小説ではなくシナリオの方のお仕事ですが、ティザーサイトが今月中頃に発表されるそうですので、こちらも公式の解禁を待ってお知らせします。シリーズのキャラたちを可愛がってもらえるといいなと思いながら……取り組んでいるところです。

来年は、とくに前半に本の発売が重なるかもしれません。どうしても執筆のペースや時期によって(夏休みなどが入るとおやすみしちゃうことがあるので)発行月が偏りがちですが、ぜひぜひ新発売の本をほやほやのうちにお手にとってやってくださいませ。



近況

12月は皆さんバタバタとお忙しいのではないかと思います。私は綱渡り状態の〆切からようやく解放されましたので、なんとか自分のペースで頑張れているのですが、私生活の方でも年末年始の準備に忙しくなりそうで、気づけばバタバタになっているという^^;

今月は諸々の作業をしながら、別ジャンルの執筆をしております。一個は一般ジャンルのライトミステリ?になるでしょうか。初めてお付き合いする出版社さんとのお仕事になります。私の好きなテイストでぬくもりのある不思議なお話を書かせていただいております。実は、去年の前半あたりから進めていた案件のはずなのですが、スケジューリングが混線していたため、予定より遅くなってしまっていて……新しくチャレンジさせていただけることに感謝しつつ、現在、手さぐりで進めております。

こちらは乙女系やTLコンテンツとは違うため、新しい名義で発表させていただく予定ですが、先日お伝えしたとおりHP自体をリニューアルする予定でおりまして、改めて告知させていただこうと思っています。もうひとつ別名義の方の新作にもとりかかっています。ドタバタラブコメで、ツンデレ男子が○○○な人にあれこれ振り回されるお話(ざっくりしすぎですが。汗)いろいろな媒体やいろいろなジャンルのお話をマイペースに進めているところです。

今年は、ほんとうに色々な媒体の色々なジャンルを経験させていただき、「挑戦」「経験」の一年でした! 来年は今年挑戦したことや経験したことをしっかり吸収して、より楽しんでいただけるものを生みだす力にしていきたいなぁと思っています。

1個のことをずっと長くやることはとても大切なことではありますが、その傍ら、別のことを経験することで勉強になり、結果的にお仕事に生かせることに気付かされました。そして、自分の中でも大きな意識改革があり、作品に対する姿勢がすごく変わりました。ほんとうに刺激的な1年だったなぁと思います。

新人の駆け出のときは勢いがあって文章が下手でも感情だとか勢いの部分でカバーしていましたが、経験を積みはじめると途端にルールや縛りにとらわれるあまりガチガチになって自分らしさを失うことがありました。また求められることや書きたいことへの微妙なずれがもどかしくなったこともあり、色々な疑問などが浮かぶようになりました。

けれど、今年また心機一転、新たな経験を重ねることで、過剰に背負っていたものが剥がれて、伝えたいメッセージをシンプルにし、キャラの目線により近いところで、形だけにとらわれることなく、心理描写や人の背景などを表現できるようになってきたんじゃないかなと思っています。いい意味で「戻ってきた」感じっていうのかなぁ。求められる部分の中に自分らしさを見出せるようになってきたというか、平たくいうと肩の力が抜けて気持ちにゆとりができた……という感じです。

それが表に出るのは今ではなく、もうちょっと先。まだまだ発展途上で、勉強不足な面が色々あり、日々勉強、経験、吸収です。教えていただいたこと、自分で気づいたこと、すべての経験が無駄になったことはひとつもなく、今年はそういった意味で色々と実りが多く、あーよかったなぁと心から思える年でした。ほんとうに各方面の関係者の皆さんにはとても感謝しております。そして、変わらず応援してくださる読者さん、新しくお知り合いになったユーザーさんにも大変感謝しております。

来年の言葉は、「基盤」「土台」「吸収」でしょうか。
ひとつひとつ、より楽しんでもらえるものを生みだしていきたいなと思っています。

……って、気づいたら長々と!もう今年がおわる気満々ですが、大事なことなのでnoteの方にも残しておこうかな。

ではではまた新作のお知らせに顔を出したいと思いますので、よろしくお願いします!

【お知らせ】オパール文庫WEB連載シリーズ「実はダダ甘!? ドS秘書室長と発情~」第7話公開中☆第8話は12月17日公開予定です!

【お知らせ】オパール文庫WEB連載シリーズ「実はダダ甘!? ドS秘書室長と発情エッチ」第7話公開中☆第8話は12月17日公開予定です!

doessitu3.jpg

大企業の社長秘書とおっとり秘書の突然のエンゲージからはじまるラブストーリー❤
オフィスでは厳しい上司だけど恋人の彼はまったく別人になったみたいに極上に甘い……スイートエンゲージラブ


あらすじ 
オパール文庫『実は肉食!? 紳士な先生のドSな本能』のスピンオフが登場!厳しいけれど頼りになる上司・一ノ瀬蒼に憧れていた桐生風香。 突然のお見合いがきっかけで彼と付き合うことに!?夜の蒼は、昼とは逆に恋人を甘やかしてくれる溺愛系で――。
<※公式より一部抜粋>

2015年09月10日:第一話公開 こちら
2015年09月24日:第二話公開 こちら 
2015年10月08日:第三話公開 こちら
2015年10月22日:第四話公開 こちら
2015年11月05日:第五話公開 こちら
2015年11月19日:第六話公開 こちら
2015年12月03日:第七話公開 こちら NEW

*今後の更新予定*


2015年12月17日:第八話公開

無料連載は全8話の予定です。会員登録されると期間が終わったあとも全部読めます。

→関連本(スピンオフ):「実は肉食!? 紳士な先生のドSな本能」一ノ瀬奏(双子弟)❤桐生花音(風香の妹

本には今回のカップルのプロフィールもイラスト付きで掲載されていますよ☆ぜひのぞいてみてくださいね^^

【ご感想はこちらまで】
ご感想がありましたらこちら(公式サイト)からお待ちしております。
「立花実咲 宛」「作品名(例:実はダダ甘!? ドS秘書室長と発情エッチ)」まで☆



またもタイムリーに更新できず^^;週末よければお楽しみくださいーあと1話です。
テーマ: R18要素あり恋愛小説 | ジャンル: 小説・文学