6/19発売の「恋色重ね~月下の姫君と高貴なる武官~」(マリーローズ文庫)見本誌いただきました。

koiiro_mihon2.jpg

おはようございます。週末、見本誌をいただきましたのでお知らせです。
この表紙をみていると、幸せそうな2人が思い出されて、私まで幸せな気持ちになります(*^^*)帯で隠れるのがもったいなくて左外しました。モノクロの挿絵も切甘な雰囲気がいっぱいあって素敵です。このお話は平安風シンデレラストーリーといわれる世界観をもとにヒロイン視点で時々ヒーロー視点で綴っています。ほんのり切なく、ほんのり甘く、そして……もちろんらぶえっち方面も…❤ そして最後には、幸せを感じてもらえたらいいなぁと願っております。

以前に「あなたを深く知りたいと思うことは罪ですか?」というセリフ~がブログやメルマガで書いてたような気がするんですが…それが大きなテーマだったりします。恋色重ね~というタイトルにも意味があって……。そのあたりはネタバレになってしまうので、また発売後にいろいろメルマガなどでお話したいと思います!

6/19発売になります。いつのまにかあと3日~と迫っていましたね。予約の方はもうはじまっておりますが、書店さんでお見かけの際はどうぞよろしくお願いします! 現代恋愛の「きっと私だけのプリンス」の方も近日見本誌が届くそうなのでお知らせしますね^^ 

その他、新刊のお知らせはこちら

***

koiiro350.jpg

あらすじ
実母亡き後、父親の邸に引き取られた綾子は継母である北の方に蔑まれ、 質素な生活を強いられただけでなく、 針仕事も押し付けられていた。そんな綾子の心の慰めは箏を弾くことだけ。ある日、その物悲しげな音色に興味をもった藤原貴頼からの文が届き始める。 今をときめく左近少将からの文を信じられず、つれない返事を返す綾子だったが、しびれをきらした貴頼は夜這いをかけてきて…!?

左近少将(左大将の息子…)× 中納言の娘(実は…)
ヒーロー属性:貴族(武官)、敬語責め、ソフトS系、他:溺愛、切甘、平安風シンデレラストーリー
※あくまで当社比です※


文庫:
初版発行:2014/06/19
著者:立花実咲 イラスト:なま様
出版社:コスミック出版
レーベル:マリーローズ文庫(公式サイト&詳細
ISBN978-4-7747-2744-8
価格:630円(+税)
amazon/7net/楽天ブックス/e-hon/
関連記事
テーマ: R18要素あり恋愛小説 | ジャンル: 小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する