【新刊の書影UP】「騎士団長と『仮』新婚生活!?~プリンセス・ウエディング~」/他キャンペーンなどいろいろお知らせ☆

こんにちは☆いくつかお知らせがありますので、まとめて記事にUPします。近々久しぶりにファンメールとメルマガ配信しますので、今後の作品の取り扱いについて(パス解禁・作品を下げるもの等のお知らせ)そちらもよろしくお願いします!

【お仕事情報・新刊の書影UP】「騎士団長と『仮』新婚生活!?~プリンセス・ウエディング~」

2016/01/15頃発売の文庫本「騎士団長と『仮』新婚生活!?~プリンセス・ウエディング~」のカバーイラストをいただきました。担当してくださったのは、えとう綺羅先生です。とても華やかですね!すてきな表紙を目印にお手にとっていただけると嬉しいです。初回限定のSSも書かせていただきましたので、ぜひ新刊ほやほやの時にどうぞよろしくです!全国書店&ネット書店にて予約受付中です。

見どころは、実直(マジメ)な騎士団長ランドルフが、純真なエルナの無自覚な誘惑と行動に、ついに愛しさありあまって暴走してしまう(!)ところと、恋愛に不器用な新婚カップルが、主君であるマルクスに転がされているところ…かな!?年の差があり、普段は騎士として夫として頼りになるランドルフが二人きりになった途端エルナにメロメロです。

ところで著者のお気に入りは意外な人物。脇を固めるマルクス王子の弟、ツンデレ男アンゼルム王子が密かにお気に入りで、SSで主役やらせようかと思ったくらいです(でも文字数が足りないので断念しました。いつか書きたいな)最近の私のブームはというと、ツンツン男の「照れ顔」です。「デレ顔」も惜しいですが「照れ顔」です。行動がぶっきらぼうで男っぽいのにちょっとした拍子に母性をくすぐるタイプは不思議なツボを突いてじわじわきます。みなさんはどんなキャラが好き&お気に入りですか?機会があったらお聞かせください☆

kisi490.jpg
※イラストの無断複製・転載・配布・二次使用は禁止(C)立花実咲/えとう綺羅/ジュリアンパブリッシング


【お仕事情報・漫画原作(TL)】「その溺愛、反則です!」黒ひめコミック

漫画原作(シナリオ)を担当させていただきました。コミカライズではなく新作のシナリオ執筆になります。12/28~又は年明けか配信先の状況にもよるそうですが、めちゃコミックで先行配信&特集を組んでいただけるそうですので、また改めてお知らせします。その他いろいろな配信サイトで発売されます。漫画家さんの描かれるキュートな眼鏡っ子ヒロインちゃんと脱いだら実はなカレの肉体美に注目です♥ 

予告動画(公式チャンネル)はこちら


sonodekiai250.jpg

【御礼/2015年の年間ランキング*その1*】

2015年の年間ランキング(パピレス)恋愛小説(総合)部門BEST5位に著書「恋色重ね~月下の姫君と高貴なる武官~」がランクイン。年間を通して購入してくださった方がたくさんいらっしゃったこと心から御礼申し上げます。文庫本&電子書籍&海外翻訳版それぞれ発売中です。まだご覧になられていない方もどうぞよろしくお願いします。

renaibest.png

koiiro_mihon1_20151216082617dc1.jpg

【御礼/2015年ラブロマンス年間ランキングBEST10】

banner_year-ranking_s.png

「国王陛下のひとめぼれ~偽りのプリンセス!?~」と「義父公爵と幼妻」がそれぞれランクインしました。恋色重ね~にひきつづき、年間を通してご愛顧いただきましてありがとうございました。文庫の方も電子の方もそれぞれよろしくお願いします。

27295502_1.jpg 27223623_1.jpg

【御礼/2015年年間ランキング・乙女系部門(ひかりTV)】

年間BEST2位「囲われ 王子様の独占愛」ティアラ文庫 (著:立花実咲/イラスト:龍本みお先生)
囲われ~は今年、海外翻訳版も発行していただきました。龍本先生にはいくつか著書のカバーやイラストを担当していただいており、とくに思い出深いのが、初めてオパールのWEB連載でボディガードのイラストを担当していただいたあと、この囲われ~も担当していただくことになり、懐かしく、そしてとても楽しかったことを覚えています!ありがとうございました!右側の新作ドジッコ・王女ミレーヌもよろしくです。

kakoware250_20151216163613f0f.jpg heika200.jpg

【キャンペーン色々】著書が50%オフ~半額キャンペーンなど

文庫本の方ではなく電子書籍版のみ対象ですが、いろいろ各配信先でキャンペーンを行っているようです。ぜひこの機会にお楽しみくださいませ。

berry500.jpg





89874.png

絵ノベルはゲームを読んでいるみたいに楽しめるシステムになっています。小説を読むのとはまた違った独特な空間、まるでそこに自分が溶け込んだみたいな錯覚になる感じがおもしろいですよ。ぜひ。



明日はオパール文庫WEBシリーズの更新日ですね。最終話となっておりますのでお見逃しなく☆無料会員登録されますと終了したあとも読めるようになっておりますのでご検討くださいませ。また明日以降にお知らせいたします。

関連記事

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2015/12/16 (Wed) 20:18
  • #

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する