【著書・新作/本日発売☆】「騎士団長と『仮』新婚生活!?~プリンセス・ウエディング~」(見どころや制作秘話)/2月の著書・発売予告

【著書・新刊/本日発売☆】「騎士団長と『仮』新婚生活!?~プリンセス・ウエディング~」

kisidanchoutokari490.jpg

こんにちは。著書の新刊の発売日を迎えました☆早いところでは昨日書店さんに並びはじめていたとか。初回限定でSSが封入されています。また、対象書店ではサイン本もありますので、ぜひチェックしてみてくださいませ。

公式サイトはこちらです。

せっかくなので今日もちょこっと見どころや制作秘話をポツポツ。

王立騎士団の近衛騎士団・第一団長であり、グライムノア公爵という由緒正しき家柄のランドルフ・アイゼンシュタットは、むかしから王子や王女とも親しい公爵令嬢のエルナ・ダールベルクに慕われて、彼女にメロメロなのですが、彼女は恥ずかしがり屋の赤面症で男性があまり得意ではありません。

ランドルフだけは特別!とかわいいエルナが慕って甘えてくれるのが嬉しくて、彼女に恋をしているランドルフ。ある日、第一王子の花嫁候補にエルナを選んじゃおっかなーそれとも縁談を世話してあげようかな~(実際はこんな口調ではありませんが。笑)とちらつかされたランドルフは勢いあまって、私が立候補しますと食いついたからさあ大変……どうするランドルフ。

エルナは突然、ランドルフからプロポーズされてしまい、今まで男性と意識していなかった(無自覚…)のに、急にドキドキしはじめてランドルフが別の人に思えてしまうのが複雑で、寂しくて、戸惑っています。そんなエルナに不器用ながらも寄り添おうとするランドルフだけれど……!?

紳士+堅物でちょっと天然+不器用な忠犬、ランドルフ
男性のことがあまりわからないウブウブ令嬢、エルナ

公爵令嬢と騎士団長の恋なのに、なぜ「プリンセス」というタイトルが入っているのか、それも最後まで読んでいただけると、どんなつながりがあるかわかってもらえるんじゃないかなと思います^^ クセもの第一王子やツンデレ第二王子、イレーネ王女に密かに恋をするエルナの弟=ヨハンなど、王族のロイヤルロマンスも楽しんでもらえるといいなーと思ってます!

そう、エルナには双子の弟がいて、王立騎士団に入団したばかりで、ランドルフ騎士団長を慕っています。そして彼もまたイレーネ王女に片思いをしているのです。そして曲者の主君、マルクス第一王子は、たびたびエルナとランドルフを翻弄しますが、彼の真意はいかに?

えとう綺羅先生の挿絵がとても美しく、ラブシーン&濡れ場の色っぽすぎるランドルフにくらくらしますよー!色っぽいケモノですー騎士だからやっぱり筋肉が男らしくてキレイっ。エルナもめちゃくちゃ可愛いですですよ♥ 曲者マルクス王子と強気美女イレーネ王女、美少年系のエルナの双子弟ヨハン、も挿絵に登場! お楽しみに☆  

それからSSは、ランドルフ視点で書きました。かわいい新妻のエルナから迫られたランドルフがあまりの可愛さに我慢できなくなって暴走!? 私の妻はなんてかわいいんだ!と溺れる様子を彼視点で綴っております。あわせてお楽しみいただけるとうれしいです^^

余談)私の好きなアンゼルム王子は挿絵にはいないのですが(ちょい役なので)勝手にレンドフルールのギスランというキャラのようなタイプを妄想していますよv

mihonsi_kisi1.jpg
「騎士団長と『仮』新婚生活!?~プリンセス・ウエディング~」
著:立花実咲 イラスト:えとう綺羅 <ロイヤルキス文庫>(発行:ジュリアンパブリッシング)

あらすじ
箱入り娘ブラウゼル公爵令嬢エルナのもとに、幼馴染みのグライムノア公爵ランドルフが突然求婚してきた。第一王子の近衛騎士を務める社交界注目の的ランドルフからの夢のようなプロポーズ!! 男性が苦手なエルナが唯一心を寄せているランドルフから切々と愛を乞われ、ゆっくり愛を築いていこうと、慣れるために仮の新婚生活を始めることに。新婚夫婦のレッスンは、甘く包まれるよう。そして神聖な初夜二人はひとつに蕩かされ……。ランドルフとエルナのかりそめの新婚生活には秘密もあって❤

★初回限定★ 特別SSペーパー封入!!
ペーパーSSは番外編「若奥様の色仕掛に旦那様は骨抜き!?」


騎士団長/ニブ天然/やさしい/独占欲/甘々/身代わり/年の差/新婚/ラブラブ

文庫:288P
初版発行:2016/01/15
著者:立花実咲 イラスト: えとう綺羅
出版社:ジュリアンパブリッシング
レーベル:ロイヤルキス文庫(公式サイトはこちら
ISBN-10: 486457278X
ISBN-13: 978-4864572781
価格:690円+税

全国書店で発売中☆ネット通販ならhonto/楽天ブックス/amazon/e-hon/紀伊国屋書店/ブックサービス/他

どうぞよろしくお願いします☆


☆☆☆

~今後の出版予定~

夏休みにゆるりとお休みした分、しばし新刊が出ていなかったのですが、その分、今年は発行が前半に集中してしまいそうです。それぞれ違ったテイストのいろいろなキャラたちのラブストーリーになっていますので、あわせてお手にとっていただけたら!

♥2/17「国王様と王妃様のツンデレ新婚生活」ティアラ文庫(発行:プランタン出版)

ツンデレな国王VSツンデレな王妃  幼なじみケンカップルの可愛い二人。

幼なじみであり大好きな隣国の第二王子クラウスとはぜったいに結婚できない関係にあったはずだった。なぜなら第一王子であるディオンが戴冠式を迎え、国王となったディオンとリリアーヌが結婚式を挙げることに――胸を痛めながら政略結婚をのみこもうとしていたのに、直後にディオンが倒れてしまう。新たな国王となったのは弟のクラウス「いわゆるもらい婚」をすることになってしまったリリアーヌ。おこぼれの王位とリリアーヌへの想いに悩むクラウス、素直になれないリリアーヌのラブバトル……もありつつ、ちょっと変わったテイストを入れています。王道のラブロマンスに「擬人化」「タイムリープ」といった要素がちらっとあります。なかなか素直になれない二人だけど、素直になったあとはとびきり甘い♥

♥2./24「王の秘密と偽りの花嫁」エバープリンセス(発行:オークラ出版)

傲慢だけど実はやさしい王様(ヒミツあり)×前向きな花嫁アルバイト(薬師になるのが夢)

薬師であった母が亡くなってから小さなお花やさんを否む傍ら、薬師のお勉強をしている町娘のアンネリーゼ。ある日、キレイな黒猫が怪我しているのを手当てしたら、翌日に素敵な貴族がアンネリーゼを訪ねてきた。美しい男性に心を奪われるアンネリーゼ、二人は想いを通わせあうものの、彼は姿を消してしまう。黒猫も姿を現さなくなってしまい月日が流れた。
そんなある日、国王代理の宰相から王宮にあがるように手紙をもらう。そこへ行くと……!?ある理由から 「偽りの花嫁」のアルバイトを頼まれてしまい、交換条件に、薬師として研究しながら、王の花嫁としてレッスン&王に愛されることに!

こちらも王道のラブロマンスに、ちょこっと不思議な要素あり。王のハインツと王の双子の弟カミル、この2人に囲まれながら、アンネリーゼがどう恋をして仕事をして、成長していくのか、前向きなヒロインに共感してもらえたらいいなと思います☆

……以降も、ちょっとずつ小出しにお知らせしてまいります。いっきにお知らせするより楽しみが先にある方がいいかなと思いますので。2月~3月いっぱいまでちょっとバタバタしているので身動きとれないのですが、なにかお知らせがあればその都度顔をだしますね☆ではでは。
関連記事
テーマ: R18要素あり恋愛小説 | ジャンル: 小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する