【お仕事情報・文庫本(乙女)】「異世界トリップして王太子殿下の新妻になりました!?」書影UP・あらすじ・制作ネタ・フェア情報など

11/16頃~発売予定「異世界トリップして王太子殿下の新妻になりました!?」の書影をいただきました!えとう綺羅先生のイラストがとっても素敵なのでご覧になってみてください。本編の挿絵では、ラウレンツの25才→28才(3年後の)麗しき姿も見れちゃいますよ!カラーも挿絵もお楽しみに!

ある日、母校(高校)に用事があって出かけた澄玲(春から女子大生になるはずだった)は、図書室に本を返しに行った帰りに友だちとの待ち合わせに向かう途中、気付いたら異世界へ。おっかない強面オッサン騎士隊長(なぜか澄玲の亡くなったお父さんにそっくり)に最初に見つかり、日本語がカタコトしか伝わらないしスミレ→ヴィオレットと呼ばれる羽目になるのですが、その後、ラウレンツ王太子殿下に出逢い、元の世界に帰る方法を探しながら、異世界の王宮生活がはじまります。

いったい異世界とはどこなんだ?実在する中世の過去?それとも乙女ゲームの中?それともまさか未来?どこかはわかりかねますが、ラウレンツ殿下は、澄玲の大好きな某アプリゲームの完璧な王子様にそっくりらしいですよ。あまりに可愛がられ愛されるので、澄玲の方が攻略されちゃいそう!?というざっくりとしたあらすじです^^;  前にもブログで呟いていたように著書の歴代の甘さ1位といえるくらい甘々♡な王子様です。天然で愛を囁くし、ことあるごとに妻(妃※新妻の呼称についてはこの国独特のシステムがございます。本編参照)になってほしいと口説いてくるし、すぐに脱ぎはじめます(!?)元の世界に戻りたい澄玲にとっては大迷惑な溺愛です(!?)

trop500.jpg

★初回限定★で特別SSペーパー封入!!されます。内容は本編を見たあとにぜひご覧ください。数に限りがありますのでお早めにゲットしてくださいませ。

タイトル:「(SS)再び異世界トリップして国王陛下の花嫁になります!?」

他に、3周年記念SSとして既刊「騎士団長と『仮』新婚生活!?~プリンセス・ウエディング~」の番外編を執筆しました。他にいろいろと企画がありまして、参加させていただいております。サイン本なんかも出てくると思いますので、この機会にぜひ!

タイトル:「(SS)若奥様の色仕掛けに旦那様は『再び』骨抜き!?」

rk_banner2.jpg
【既刊発売中☆】
2016/01/15発売騎士団長と『仮』新婚生活!?~プリンセス・ウエディング~
実直な大型ワンコ・天然ニブ騎士団長×純真ウブ令嬢のラブラブ時々すれ違いのち溺愛ラブストーリー

こちらのカップルも引き続き甘々でお騒がせしております☆『再び』と入っているということは、ご存知の方は覚えていらっしゃいますよね。そう前回もブログで書きましたが、番外編のつづきプラス続編の一部の内容に繋がるエピソードが入っていますよ!もちろん初回でゲットできなかった場合でも、書き下ろしなので問題はないのですが、既刊をお持ちの方&これから買ってみようと思われる方がいましたら11/16頃まで保管していてくださいませ!

ただいま続編(スピンオフ含む)書き下ろしをリアルタイムで執筆しております。年内はこの本が締めくくりになりまして、また来年の前半どこかでお目見えとなる予定です。楽しみに待ってていただけると嬉しいです。

☆☆☆

フェア繋がりでご紹介★

ティアラ文庫&オパール文庫ファン感謝祭 2016 in書泉2016/10/5~11/20迄

全品対象のフェアです/アンケートやメッセージにお答えいただくと抽選でプレゼント企画など。


ティアラ文庫&オパール文庫でご活躍中の先生への応援メッセージを大募集♪応援メッセージ&アンケートにお答えいただいた方から抽選でティアラ文庫特製図書カード(¥1000分)をプレゼント だそうです。

またお送りいただいたメッセージは編集部を経由して届けていただけるそうですので、この機会にぜひ

リクエストやメッセージ等々お気軽にお寄せいただけると嬉しいです!

☆☆☆

<シナリオ関係>

10/28「My Dearest Tales -キミと綴る戀物語-」Vol2 (CV:興津和幸さん)まもなく発売です!

テーマは西洋童話・薔薇  王子様系のホール係の彼

09/30「My Dearest Tales -キミと綴る戀物語-」Vol21(CV:近藤隆さん)好評発売中!!!

テーマは明治大正・桜   ツンデレな教育係の彼

☆☆☆

他、10月、11月、多方面・他ジャンルなどでもリリースがありまして。シナリオに関しましてはエンドロールクレジットなんかでも見つけてくださった方もありがとうございます。(これにはちょっとびっくりしました。汗)そして、お手紙&メールに、「新発売情報も嬉しいけど、制作秘話などをつづけてほしいです♪」や「番外編もっと読みたい」などといただきまして。ありがとうございます。

本についてはネタバレを踏まない程度にし、シナリオ関係についてはプロダクト=メーカー様ありきの企画ですので守秘義務の範囲内でのお話になりますが、こんなだらっとしたお話でよければつづけさせていただきます^^ たしかに著者が発信しなければ、わからない情報やネタって楽しいものですよね。ご意見とても勉強になりましたm()m

そんなこんなでまたメルマガでもお喋りしますのでよかったらお付き合いください。ただいま原稿がいろいろと佳境でアップアップしています><遅くとも年内には一度ご挨拶かたがた発行いたしますので、気長に待ってていただけたら……!ではでは!

▽試験的に拍手コメントをOPENにしました。

メルフォよりも気軽にメッセ送れると思いますので(管理者=私しか見えませんのでご安心ください)こちらをご利用いただければ幸いです。お返事が必要な場合や文章が長くなる場合はメールフォームでお願いします。※また、NGワード(いたずら防止のため)にひっかかると送れない仕様になっていますのでご注意を!
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する